オープンソースプロジェクトの活発性を素早く確認方法

最近ゲームエンジンの動向を調べる時に、Githubのプロジェクト動向統計機能があることを知りました。

例えば下記のようなGodotとcocos2d-xの月単位の統計が見られます。

https://github.com/godotengine/godot/pulse/monthly
https://github.com/cocos2d/cocos2d-x/pulse/monthly

人が書いたレビューよりも、こちらのほうが客観的で、マクロ的にオープンソースプロジェクトの動向が見られて、とても便利ですね!

それにしても、cocos2d-x v4.0が出たものの、ハイライト見た感じでは、全然インパクトなく、iOSのmetalに対応したぐらいのように見えます。

After one year’s hard work, we are happy to announce that cocos2d-x v4.0 is released. If you want metal support on iOS/macOS, then you should use this version. If not, then you can still use v3.x.

公式より引用

う〜ん、cocos2d-xなら、まずUIエディタはどうしょうかの問題始まる気がします。
これを機にちょっとGodotに触ってみたいですね。

「新しいフォルダ(2)」さん

HITというゲームが7月頃の行われたイベント中の会話シーンのスクリーンショットご覧ください。

HIT1

私これ見た時、「新しいフォルダ(2)」さん?!あっ!やっちゃったな!大手でもこんなことあるんだと思い、ニヤニヤと笑いました。

そして、

HIT2

これぇ、また適当な名前だなぁ〜

そして、

HIT3

えっ!認識してるんじゃん!どういうこと?

そして、

HIT4

Orn

最後、

HIT5

私最初は本当に間違いだと思いましたね。
サプライズになりました!すごいです!

ちなみに、このゲームにおいてのサプライズこういうの以外にも結構あります。

例えば、装備は強化すればすべて最高レアランクSSSになれる点です。
プレイして1年半以上経つところでしょうか。プレイ当初は「おぉ!これ新しい!」と思いましたね。
今でもそのようなゲームは少ないではないでしょうか?!

更に驚いたことは、今年の4月末頃、「レベルジャンピング」システムの導入です。
それは何かと言いますと、キャラのレベルが30以上になれば、いきなり71レベルにジャンプすることができます。
もちろんステータスもちゃんとその分上がるし、おまけに一つ前のシーズンの装備をマックスレベル(超越済みの30レベル!)でもらえます。
しかも、これは全部タダですよ!

なんだか宣伝っぽくなりましたが、これには本当に驚きました!単にそれだけです。
これはRPGとしてありえますか?!!

あまりにも美味しすぎる話ですので、私疑っちゃいましたね。
ジャンプする前にちゃんと攻略サイトで確認しました。何かが罠がないかなぁと。

そして、参考したHITの攻略サイトいわば、デメリットとして、レベルアップごとに買える成長パックがレベル一気に飛ばされるために買えなくなるぐらいとのことです。
成長パックなんかあったんだ!買ったことない!そもそもこのゲームに課金したことがありませんでした。
これでようやく手持ちキャラ順次レベルジャンプさせました!

少し前に「OVERHIT」というタイトルの続編が出ましたが、私の中ではその続編はHITを超えてませんよ!^^;
今後でも嬉しいサプライズ期待しています!